シンガポール旅行中のインターネット使用に関わる全ての問題を一気にご紹介!シンガポールeSIMのメリットや購入方法など、徹底紹介。 シンガポール旅行中のインターネット使用に関わる全ての問題を一気にご紹介!シンガポールeSIMのメリットや購入方法など、徹底紹介。

Home >ニュースルーム>

旅のおすすめ!シンガポールで使えるeSIM、購入から使い方まで徹底紹介

2024-01-31


気になる問題:

• シンガポール旅行ではどのようなインターネット接続がお勧めですか?

• なぜeSIMを勧めるのですか?

• eSIMとは?利用する際の注意点は?

• シンガポールeSIMはどこで購入できますか?


初めて海外に行くのですが、現地でインターネットを利用する方法がわかりません。シンガポールで初めてインターネットを使うのですが、安い方法はありますか? シンガポールに短期旅行に行くのですが、どのようなパッケージが適していますか? シンガポールのeSIMを買いたいけど、どこで買うべきか?

海外旅行前にそんな疑問を持ったことがあるかもしれません。 海外旅行先では様々なインターネット接続方法が選べられますが、どのように自分に最適なサービスを選べばいいのかは悩ましい問題でしょう。

そこで今回は、eSIMと他のインターネットサービスの特徴や違い、料金や日数、容量の異なるeSIMパッケージの選び方、購入したシンガポールeSIMパッケージのインストールや設定方法などをご紹介します。 シンガポールでのんびりと旅行を楽しむなら、この記事がお役に立てば幸いです!

1.シンガポール旅行のインターネットオプションは?

    1.1 機内持ち込みレンタルWi‐Fi

    1.2 国際ローミング

    1.3 プリペイドSIMカード

    1.4 eSIM

    1.5 eSIMと他のインターネットサービスの比較

2.シンガポールでeSIMを購入する前の注意点

        2.1 携帯端末がeSIMに対応しているかどうか

        2.2 eSIMのパッケージがシンガポール旅行に必要な条件を満たしているか(日数、容量)

        2.3 安心できるアフターサポートがあるか?

        2.4 オペレーターを考慮する必要があるか?

3.シンガポールeSIMを利用する際の注意点は?

        3.1SIMロックが解除されている、もしくは解除済みの携帯電話であること

        3.2 QRコードは事前に用意しておくのがおすすめ

        3.3 インストールのためにコードをスキャンするタイミング

        3.4 インストール後の削除や携帯端末の変更は禁止

4.シンガポール旅行におすすめのeSIMパッケージ

5.シンガポールeSIMの使い方

    5.1 シンガポールでeSIMを購入する

    5.2 シンガポールeSIMの設定方法

        5.2.1 iPhone用eSIMの設定

        5.2.2 AndroidのeSIM設定

6.シンガポールeSIMに関するよくある質問

    6.1 eSIMで友達とホットスポットを共有できますか?

    6.2 eSIMで電話はかけられますか? 電話番号はありますか?

    6.3 eSIMは購入後どのくらいで届き、その日のうちに使えますか?

    6.4 eSIMの通信量がなくなったのですが、更新できますか?

7.まとめ


1. シンガポール旅行時のインターネットの選択肢は?

シンガポール旅行中に携帯電話を使ってインターネットに接続したい場合、Wi‐Fiボックスを持ち歩いたり、プリペイドSIMカードやeSIMを使ったり、国際ローミングサービスを開設するなど、様々なインターネットサービスがあります。もちろん、ンガポールには無料Wi‐Fiで接続できる場所がたくさんあります。 しかし、これらのサービスは、料金や利用方法などがそれぞれ異なり、メリットとデメリットも違います。

ご自身のニーズに応じて、自分に合ったサービスを選びましょう。以下、各サービスのそれぞれの特徴を詳しくご紹介。


1.1 レンタルWi-Fiルーター

ポケットWi-Fiは、モバイルネットワーク経由でWi-Fiホットスポットを提供し、ユーザーがいつでもどこでもインターネットに接続できるようにするポータブル無線ルーターデバイスです。 海外旅行や出張で利用する場合は、持ち運び可能なWi‐Fiボックスをレンタルするのが一般的でしょう。

ポケットWi-Fiの特徴

• 複数デバイスの同時接続に対応し、多人数で共有でき

• 地域制限がなく、複数の国や地域で利用でき

• 持ち運びが必要で、旅行の負担が増える

• 出発前にレンタル端末を受け取り、使用後に返却すべき

• デバイスの電量が常に充実している必要がある

ンタルWi-Fiルーターはこんな方におすすめ:

• 複数のデバイスが同時に使用したい

• 複数の人と一緒に旅行していて、一緒に使いたい(ほとんどのポケットWi-Fiは4~5台までの同時接続に対応可能)。

• 海外出張が多く、様々な場所や国でネットワークを利用したい


1.2 国際ローミング

国際ローミングとは、海外にいても自国の携帯電話カードを使い続けることができ、自国の通信事業者と海外の通信事業者との間の協力協定を通じて、海外でインターネットにアクセスすることができるサービスです。 国際ローミングサービスは通常、他のいくつかのサービスよりも高い料金が発生するため、海外を旅行するほとんどの人にとって最終的な選択ではありません。

国際ローミングの特徴:

• 国内携帯電話カードはそのまま利用できる

• 国内の携帯電話カードと番号がそのまま使える

• 利用料金は通常より高い

国際ローミングに適した人:

• 短期間の海外旅行

• 海外でもご自身の携帯電話番号を使う必要がある

• インストールの手続きを設定したくない


1.3 プリペイドSIMカード

SIMカードとは、情報(ユーザー情報やオペレーター認証情報など)を記憶することができるチップであり、携帯電話に挿入することで通信ネットワークにアクセスすることができます。プリペイドSIMカードは、日常的なSIMカードと同様に海外で購入・利用できるため、多くの人に受け入れられやすい。

プリペイドSIMカードの特徴:

• デバイスは無制限、異なる携帯電話に変更可能

• 安い価格、異なるパッケージが利用可能

• インストールと設定が必要(携帯電話のSIMロック解除が必要)

• ローカルパッケージは1つの国でのみ使用可能

• SIMカードの紛失や破損を防ぐため、慎重に保管する必要がある

プリペイドSIMカードが向いている人:

• 安くインターネットに接続したい

• 携帯電話のSIMロックが解除されており、SIMカードを変更できる

• 荷物が少なく、余計なデバイスを持たずに旅行したい

• 海外で電話をかけたり受けたりしたい


1.4 eSIM

eSIMは、ネットワーク接続を通じてリモートでアクティベーションや設定を行い、ネットワークサービス用のデータを携帯電話にダウンロードできる組み込み型SIMカードです。 従来のSIMカードのようにカードを挿入して使用する必要がなく、eSIMユーザーは物理的なSIMカードを変更することなく、通信事業者を切り替えることができます。また、SIMカードを購入して郵便の到着を待つ必要もありません。いつでも申し込み、いつでも使用できます。

eSIMの特徴:

• 持ち運びが不要で、旅行にも便利

• カードのインストールが不要で、素早く簡単に使用可能

• 安価、リモートアクティベーション、キャリア切り替えが可能

• 現在のところ、eSIMは対応する端末や通信事業者が限られており、利用も制限されている

• 現在、一部の通信事業者のeSIMパッケージはトラフィックサービスのみを提供し、通話やSMSは提供しない

eSIMは誰に適しているか:

• 安くインターネットを利用したい

• 携帯電話がeSIMに対応している(現在eSIMに対応していない機種もある)

• 海外出張が多く、通信事業者を切り替える必要がある

• 海外では音声通話は必要ない


1.5 eSIMと他のインターネット・サービスの比較

以上、ポケットWi‐Fiのレンタル、国際ローミングサービスの開通、プリペイドSIMカードの購入、eSIMの購入という4種類の海外旅行時のインターネット接続サービスの特徴や向いている人を紹介しました。下の表は、4種類のインターネット接続サービスの特徴をより総合的に比較します。

もっと詳しく知りたい方は、『海外通信商品比較の記事を参考にしてください。

eSIM

プリペイド SIM

レンタルWi—Fi

海外ローミング

価格

安い

安い

少し高い

高価

受け取る方法

メールで送信

郵便

郵送または空港で取る

オペレーター

アクセスのしやすさ

とても便利

比較的便利

あまり便利ではない

比較的便利

対応機器

一部の携帯電話機種

アンロック版携帯電話

携帯電話、パソコン

携帯電話

使用の容易さ

カードを挿入する必要がない

カード挿入が必要

充電が必要

カードを挿入する必要がない

推奨


編集者注:

シンガポールに旅行する際、インターネットサービスとしてシンガポールeSIMを選択することを最も勧められます!

以下の論説は、使用のためにより多くの注意事項をまとめました。ぜひご参考にお願いします。


2. シンガポールeSIMを購入する前に考慮すべきこと

• 携帯端末がeSIMに対応しているかどうか

• eSIMパッケージはシンガポール渡航に必要な条件を満たしているか(日数、容量)

• 安心できるアフターサポートがあるか?

• オペレーターを検討する必要があるか?


2.1 携帯端末がeSIMに対応しているかどうか

eSIMの購入を選択する前に、まずお使いの携帯電話がeSIMの搭載に対応しているかどうかを確認する必要があります。eSIMサービスは近年新たに開始された最新技術であるため、eSIMに対応している携帯電話の機種は現時点ではまだ限られています。例えばiPhoneのスマートフォンは2018年9月以降に発売されたシリーズの携帯電話からしかeSIMに対応していないため、もし購入する携帯電話が2018年以前に発売された場合、eSIMに対応していない可能性が高い。

お使いの携帯電話がeSIMに対応しているかどうかを確認する2つの方法をご紹介します。

① 携帯電話のモデル番号を確認する

お使いのiPhoneAndroidの型番と仕様を確認し、その機種がeSIMに対応しているかどうかは、携帯電話ブランドまたは販売キャリアの公式サイトで確認できます。

iPhone

Android

iPhoneXSiPhoneXSMaxiPhone XR

iPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 Pro Max

iPhone SE(2世代)

iPhone 12iPhone 12miniiPhone 12 Pro

iPhone 12 Pro Max

iPhone 13iPhone 13miniiPhone 13 Pro

iPhone 13 Pro Max

iPhone SE(3世代)

iPhone 14iPhone14 PlusiPhone 14 Pro

iPhone 14 Pro Max

iPhone 15iPhone15PlusiPhone 15 Pro

iPhone 15 Pro Max

AQUOS

Google Pixel

HAMMER

HUAWEI

Motorola

Nokia

OnePlus

OPPO

Rakuten

Samsung Galaxy

SONY

Xiaomi

以下の2つの記事を参照してください。

eSIM対応のIOSデバイス』&『eSIM対応のAndroid端末

編集者注:

スマホがeSIMに対応しているかどうかは、携帯電話の機種の互換性だけでなく、携帯電話が販売されている地域やプラットフォームとも関係があります。

そのため、Androidの場合は機種によって異なる場合が多いので、販売キャリアの情報と携帯電話の設定を組み合わせて判断することをお勧めします。

携帯電話の設定を確認する

通常、eSIMをサポートしている携帯電話の機種は、携帯電話の設定にeSIMを追加する入口を見つけることができます。 通常の手順は以下の通り:

1.携帯電話の「設定」アプリを開きます。

2.「設定」メニューで、「モバイルデータ通信」オプションをクリックします。

3.「モバイル通信プランを追加」ボタンがあるかどうかを確認します。携帯電話がeSIMをサポートしている場合、対応するオプションまたは情報が表示されるはずです。

*携帯電話の機種によって確認方法が若干異なる場合があります。

携帯電話がeSIMをサポートしているかどうかについては、こちらの記事もご参照ください--『携帯電話がeSIMをサポートしているかどうかを確認する方法


また、お使いの携帯電話にEIDが存在するかどうかを確認することで、お使いの携帯電話がeSIMをサポートしているかどうかを確認する方法もあります。 EID(Equipment ID)はeSIMに関連付けられた識別子で、eSIMごとに固有のEIDが割り当てられます。

1.携帯電話の「設定」を開きます。

2.設定メニューで、「一般」を押します。(*Androidの場合は「約」を探します。)

3.「一般」で、「情報」オプションを探します。(*Androidの場合は「ステータス情報」を確認します。)

お使いのスマートフォンがeSIM対応端末の場合、表示されるメニューに「EID」の欄が記載されております。もし見当たらない場合、お使いのスマホはeSIMに対応していません。

*ご注意、この方法はすべての携帯電話に適用されません。


2.2 eSIMパッケージがシンガポール渡航に必要な条件を満たしているかどうか(日数、容量)

eSIMの日数は通常、携帯電話にダウンロード・インストールされた時点からカウントされるため、事前にダウンロード・インストールする必要はなく、長い日数を無駄にしないためにも、通常は旅行前にスキャン・インストールすることをお勧めします。ゆえに、シンガポールでeSIMを使用する日数については、具体的な旅程と滞在期間に基づいて決定する必要があります。

以下は、1GBのトラフィックの使用時間です。この表を参照して、購入するトラフィックパッケージを決定してください。

1GBのトラフィックで何ができますか?

1GB

ナビゲーションアプリの使用

場所探しやルート案内で約10時間程度使用可能

インスタントメッセージングアプリケーションの使用

LINEWhatsAppMessengerなどによるテキスト・音声コミュニケーションは約10時間程度利用可能

ウェブの閲覧

1,000ページのウェブ閲覧

*ウェブページの内容や読み込み速度によ

ソーシャルメディアの利用

コンテンツ閲覧・投稿は約10時間程度利用可能

Eメールの送受信

メールの送受信プレーンなテキストメール約1000

TiktokやYouTubeなどのビデオの視聴

1時間程度

Skypeビデオ通話

30分程度

音楽を聴く

音楽鑑賞は約10時間

*上記の数値は参考値であり、実際の利用時間はネットワーク速度やアプリケーションの最適化などにより異なる場合があります。詳しくは、『海外旅行で必要な通信量の記事をご参照ください。

シンガポールを旅行中、LINEやWhatsAppなどのオンラインチャットアプリやメールでのコミュニケーション、地図アプリやナビゲーションアプリでの検索・移動のみを利用するのであれば、1日あたり1GBの通信量で十分でしょう。

しかし、ソーシャルメディアを利用したり、TiktokやYouTubeなどの動画を見たり、外出先でもオンラインの世界を楽しみたい場合は、eSIMの通信量を早めに使い切ってしまう心配がないように、大容量の契約を選ぶことをお勧めします。


2.3 安心できるアフターサービスはありますか?

シンガポールのeSIMを購入した後、信頼できるアフターサービスが受けられるかどうかも、購入者にとっては非常に心配になるでしょう。海外旅行中、ネットワークが使いにくかったり、何かの問題があったりしたとき、アフターサービスの担当者をすぐに見つけ、専門的でわかりやすい回答を得られるのは便利です;

慣れない言語環境での海外旅行では、コミュニケーションに障壁のない日本語サービスを受けっれる方が心強く、楽しめるはずです。AlmondSIMは、日本語、英語、中国語など多言語対応のカスタマーサービスを終日提供しています。


2.4 キャリアの検討が必要ですか?

シンガポールには3つの大手オペレーターがあります:

• Singtel(シングテル)

• STARHUB

• M1

シングテルはシンガポール最大の通信事業者です。上記の3社ともシンガポールの全地域でネットワークをカバーし、十分なネットワーク速度と安定性を備えています。

3社ともAlmondSIMが最近発売したシンガポールeSIMに対応しています。


3.シンガポールのeSIMを使用する際に注意することはありますか?

• SIMロックが解除されているかどうか

• 事前にQRコードを用意すべき

• インストール時にQRコードを読み取る時間を確認

• インストール後の削除不可、機種変更不可


3.1 SIMロックが解除されている、または解除済みである

携帯電話にSIMロックがかかっている状態とは、通信事業者が販売する携帯電話に加えた制限のことで、ユーザーは他の通信事業者のカードに切り替えることができないようにする制限のことです。日本の通信事業者から携帯電話を購入した場合、その携帯電話にはSIMロックがかかっている可能性が高い。eSIMを使用する前に、あらかじめ携帯電話のSIMロックを解除しておく必要があります。

編集者注

以下は、日本通信業界の大手3社のロック解除方法を紹介します:

DOCOMOhttps://www.docomo.ne.jp/support/unlock_simcard/

AU https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock_1/?mrasn=1141209.1413813.vWBJjPXH

Softbankhttps://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/


3.2 QRコードは事前に準備しておくことをお勧めします。

eSIMのQRコードとその他の関連情報はメールで送信されます。eSIMをダウンロードしてインストールする際、QRコードをスキャンする必要があります。携帯電話の設定でeSIMを追加する際、携帯電話のアルバムに保存された画像を直接スキャンすることができないため、事前に携帯電話でスキャンするためのQRコードを用意し、印刷したり、別のデバイスに保存したりすることをお勧めします。

上記の条件が揃っていない場合は、手動でアクティベーションコードを入力してダウンロード・インストールすることも一種のインストール方法です。


3.3 使用時間

eSIMは簡単にインストールできますので、ご搭乗前またはご旅行先到着後にダウンロード・インストールされることをお勧めします。

編集者注

QRコードをスキャンしてインストールする場合、携帯電話がネットワーク環境に接続されている必要があり、そうでない場合はインストールされない場合があります。

注意事項:日本国内でコードをスキャンしてインストールができないパッケージがいくつかあります。購入前に、必ず商品の使用方法をご確認いただき渡航先で使用上の支障が生じないようにご注意ください!


3.4 インストール後の削除不可、携帯端末の変更不可

eSIMを一度携帯電話にインストールすると、他の携帯電話に変更したりインストールしたりすることはできませんので、コードをスキャンしてeSIMをインストールする前に、ご使用の携帯電話をご確認ください。

また、コードをスキャンしてeSIMをインストールした後、パッケージの有効期限が切れる前に削除しないでください。ほとんどのeSIMのQRコードは1回限りの使用であり、一度削除すると再インストールできません。


4. シンガポール旅行におすすめのeSIMパッケージ

AlmondSIMは、クロスボーダー通信に特化したeSIM販売サイトです。主な事業はeSIMとプリペイドSIMカードの販売で、世界150以上の国と地域をカバーし、200種類以上のパッケージを用意し、お客様のニーズや旅行の手配に応じてお選びいただけます。

AlmondSIMは、お客様が使用中の悩みを迅速に解決できるよう、365日、7x24時間のアフターサービスを提供しています。お客様により良いサービスを提供するために、日本語、英語、中国語、その他の言語によるサポートを提供し、お客様がどこにいても簡単にコミュニケーションが取れるようにしています。コミュニケーションの障壁を取り除き、より効率的なソリューションを生み出します

AlmondSIMの目標は、消費者に安くて豊富、便利で信頼できるサービス体験を提供することです。eSIMの購入、インストール、使用からアフターサービスに至るまで、AlmondSIMはお客様の海外旅行を最初から最後までサポートし、高品質な通信サービスを楽しみながら、安心と快適さをお届けします。(以下は、公式サイトで販売する商品の一部です。)

パッケージ

容量

日数

価格-

AlmondシンガポールeSIM 3GB

3GB

5

980

AlmondシンガポールeSIM 5GB

5GB

15

2280

AlmondシンガポールeSIM 7GB

7GB

15

2680

AlmondシンガポールeSIM 10GB

10GB

20

3080

AlmondSIMはまた、シンガポール、マレーシア、インドネシア、カンボジア、タイ、ベトナムの6カ国を含む複数国パッケージ、東南アジア6カ国パッケージの提供を開始します。他の国のパッケージを追加購入することなく、同じ料金で複数の国でインターネットサービスを楽しみ、東南アジア6カ国を旅行することができます。

AlmondSIMの公式サイトでは最近、「新規ユーザークーポン」を提供し、初回ログイン時に2,000円分のクーポンがもらえるほか、ホームページを保存して友達にシェアすると、さらに割引が受けられます。


5. シンガポールeSIMの使い方

5.1 シンガポールeSIMの購入手順

AlmondSIMの公式サイトを例に、シンガポールでeSIMを購入する手順をご紹介:

1.シンガポールを選択するか、検索欄にシンガポールを入力して検索

2.シンガポールeSIMを選択し、パッケージの詳細を読み、パッケージの基本情報を確認

3.ご希望の日数とパッケージの容量にチェックを入れ、購入する数量を記入

4.「今すぐ購入」ボタンをクリック

5.メールアドレスを正しく記入(*eSIMのQRコードやその他の情報はご記入いただいたメールアドレスに送信するので、メールアドレスを慎重に確認ください。)

6.お支払い方法を選択し、注文を送信

7.お支払いを完了

AlmondSIMの公式サイトは、登録せずに完了することができます。しかし、次回の買い物を楽しむため、新規ユーザーとして登録し、お得な割引クーポンを受け取ることをおすすめします。また、公式サイトにて、不定期にクーポンをリリースされ、クーポンを利用してより有利な価格で購入しましょう!


5.2 シンガポールでのeSIMの設定方法

5.2.1 iPhoneeSIMをセットアップする方法

1.携帯電話の設定で「モバイルデータ通信」を開き

2.QRコード読み取り

3.モバイル購読を追加する カードの名前を設定できます。

4.シンガポールに到着してからeSIM設定を完了

5.旅行を楽しめる

① 携帯電話の設定でモバイル通信を開く

携帯電話の「設定」を開き、「モバイルデータ通信」を選択し、「モバイル通信プランを追加」を選択します。

② QRコードの読み取り

「QRコードをスキャン」をクリックし、受け取ったQRコードを携帯電話で読み取ります。

編集者注

*eSIMを手動で追加する方法もあります。 「モバイル通信プランを追加」ボタンを開いた後、画面下の「詳細情報を手動で入力」をクリックし、「SM-DP+アドレス」と「アクティベーションコード」を入力します。

*eSIMの追加や①②QRコードの読み取りは、インターネットに接続できる環境で行ってください。

モバイル通信パッケージの追加

QRコードの読み取りに成功すると、eSIMパッケージが携帯電話に追加され、名前を設定できます。

シンガポール到着後のeSIM設定

シンガポールに着いたら、携帯電話の「設定」から「モバイル通信」を開き、SIMの項目で、日本で使っている回線をオフに設定し、同時にシンガポールで追加したeSIMの回線をオンにします。

編集者注

シンガポールに到着したら、eSIMを設定する前に携帯電話の機内モードをオフにしてください。

追加したeSIMをタップしてeSIM設定にアクセスし、ローミングをオンにしてAPN情報を設定します(通常APNはデフォルトです)。

旅行終了

旅行が終わって帰国したら、国内回線を開通する必要があり、シンガポールeSIMを取り外すことができます。


5.2.2 AndroideSIMの設定方法

1. 携帯電話の設定でモバイルネットワークを開く

2. eSIMを追加を選択し、QRコードをスキャンする

3. モバイル契約を追加

4. シンガポールに到着したらeSIMを設定

5. 旅の終わり

*Android携帯電話の機種が異なるため、eSIMの設定方法は若干異なります。 ご不明な点がございましたら、カスタマーサービスにお問い合わせいただくか、携帯電話の説明書をご参照ください。

携帯電話の設定でモバイル通信を開く

携帯電話の「設定」を開き、「モバイル」または「ネットワーク」を選択し、「SIM管理」を選択します。

eSIMを追加し、QRコードをスキャンします。

eSIMを追加」ボタンをクリックすると、QRコードをスキャンするページが表示されます。

編集者注

*eSIMを手動で追加する方法もあります。 QRコードを使う」を開いた後、画面下の「手入力」をクリックし、「SM-DP+アドレス」と「アクティベーションコード」を入力します。

*eSIMの追加や①②QRコードの読み取りは、インターネットに接続できる環境で行ってください。

モバイル通信パッケージの追加

QRコードの読み取りに成功すると、eSIMパッケージが携帯電話に追加されます。

シンガポール到着後のeSIM設定

シンガポールに到着したら、携帯電話の「設定」を開き、日本の回線を切って、追加したシンガポールのeSIM回線を開けば、アクティベーションが完了します。

編集者注

シンガポールに到着したら、eSIMをセットアップする前に、携帯電話の機内モードをオフにしてください。

追加したeSIMをタップしてeSIM設定にアクセスし、ローミングをオンにしてAPN情報を設定します(通常APNはデフォルトです)。

旅行終了

旅行が終わって帰国したら、国内回線を開通する必要があり、シンガポールeSIMを取り外すことができます。


6. シンガポールeSIMに関するよくある質問

1. eSIMは友達とホットスポットを共有できますか?

2. eSIMは電話をかけられますか? 電話番号はありますか?

3. eSIMを購入してからどのくらいで手元に届き、その日のうちに使えますか?

4. eSIMが切れたら更新できますか?

6.1 使用しているeSIMで友人とホットスポットを共有できますか?

一般的に、携帯電話がホットスポット共有機能に対応していれば、友人と通信量を共有することが認められます。しかし、海外旅行用のeSIMは、自宅で使用するSIMとは異なり、eSIMの容量、安定性、ネットワーク速度などを考慮する必要があるため、ネットワークの遅延や容量の早期枯渇などの問題が発生する可能性があるため、使用中のeSIMのホットスポットを友達にシェアして使ってもらうことはおすすめできません。

ご友人とご旅行される場合は、各自の携帯電話にeSIMをインストールすることで、起こりうる旅行中の問題を心配することなく、ご友人と自由に移動することができます。


6.2 eSIMで電話はかけられますか? 電話番号はありますか?

eSIMが電話番号を持ち、通話ができるかどうかはeSIM事業者によるものです。現在、海外旅行で使用されるeSIMのほとんどは発信機能を持たず、電話番号を持ち通話ができるeSIMでも、より厳しい申請手続きや実名認証が必要な場合が多い。

eSIMを使えば、LINEやSkypeなどのアプリでVoIP通話ができます。万が一シンガポールで電話番号を持って通話したい場合は、電話番号付きのシンガポール現地のSIMカードを購入することをおすすめします。


6.3 購入後どのくらいで手元に届き、その日のうちに使用できますか?

AlmondSIMの公式サイトは、eSIMの購入が完了すると、eSIMのQRコードが記載された確認メールが5分以内にお客様のメールアドレスに送信されます。全ての手続きはオンラインで完成できるため、非常にシンプルで便利な買い物をお客様に提供します。また、eSIMを受け取ってからすぐに使用できます。


6.4 eSIMの通信容量がなくなった場合

ほとんどの eSIM パッケージは購入時に設定されるため、更新や延長はできません。旅行中にeSIMの通信量が足りなくなった場合、または旅行を延長する場合は、AlmondSIMの公式サイトで新しいeSIMを購入することができます。ご不明な点がございましたら、AlmondSIMのLINE公式カスタマーサービスまでお問い合わせください。

編集者注

もちろん、eSIMを利用する上でわからないことがあれば、いつでもオンラインで日本語、英語、中国語などで対応してくれるAlmondSIMのカスタマーサポートに問い合わせください。

eSIM、海外インターネット接続、海外旅行について詳しく知りたい方は、このブログの更新を引き続きフォローするか、公式サイトにメッセージをお寄せください!

また、新しい商品に対する期待や、当社eSIMカードを使って旅行した感想などがありましたら、ぜひご投稿ください!

*メッセージや投稿には、AlmondSIMからお得なサプライズプレゼントが当たるチャンスがあります!


7.まとめ

シンガポールへの旅行や出張を近々予定している場合、インターネットサービス選びは欠かせない準備の一つです。上記の記事では、シンガポール旅行の際にどのようなインターネットサービスが選べるのかを詳しく紹介していますので、ニーズに合わせて選んでみてください。

eSIMはあらゆるインターネットサービスの中で、最もコストパフォーマンスが高く、おすすめのインターネットサービスです。レンタルポケットWI—FIをレンタルするに比べ、事前に回収する必要がなく、使用後の返却を考える必要もありません。SIMカードに比べ、郵便配達を待つ必要がなく、SIMカードを差し替える必要がなく、スキャンするだけでインストールできます。高額な国際ローミング料金に比べ、eSIMは高い国際ローミング料金よりも安いです。AlmondSIMは、世界中の150以上の国と地域、200種類以上のeSIMパッケージを持っており、いつでもどこでもお客様に多言語の顧客サービスサポートを提供するために、選択が簡単で、手間のかからない旅を実現させます。海、ビーチ、ショッピング、グルメを楽しむためにシンガポールに休暇に行くことを計画しているなら、ぜひAlmondSIMをお選びください!


AlmondSIM
Almond simは株式会社ビッグコネクトの登録商標です。
©株式会社ビッグコネクト-All RIGHTS RESERVED